2010年05月20日

<災害情報>公式ツイッターで発信 消防庁(毎日新聞)

 総務省消防庁は18日、震度5強以上の地震などの大規模災害時に被害情報をリアルタイムに発信する公式ツイッター「災害情報タイムライン」の運用を開始した。なりすまし対策のため、国内の行政機関・法人としては米ツイッター社の認証済みアカウントマークを初めて取得した。

 アカウント名は「FDMA_JAPAN」で、アドレスはhttp://twitter.com/FDMA_JAPAN。大規模災害の対象は地震のほか、3メートル以上の大津波や死者・不明者20人以上の風水害など。平時は消防庁からのお知らせなどを掲載する。

 また、消防庁からの情報提供のほか、利用者(フォロワー)から寄せられた災害情報のうち、信ぴょう性が高く、地元消防から報告がない重要なものは事実関係を確認する。ただ原則として個々には対応しないため、担当者は「119番の代わりにはならないので注意してほしい」と呼びかけている。

 原口一博総務相は2月のチリ大地震で津波が押し寄せた際、各地の潮位などをツイッター上で50回以上にわたり情報提供。賛否両論があったが、原口総務相は災害情報伝達への利用の検討を消防庁に指示していた。【笈田直樹】

【関連ニュース】
<関連特集>備える
<関連記事>日本に地震はなぜ多い
<写真特集>阪神大震災
<写真特集>関東大震災
<写真特集>日本の津波対策

公務員採用削減再び見送り 官房長官は21日の閣議決定目指す(産経新聞)
不同意堕胎の医師に逮捕状(産経新聞)
元会計士に着服容疑、委託30億円をFX取引に(読売新聞)
ポートアイランド 街開き30周年 住民パワーゼロから文化築く(産経新聞)
志位委員長、小沢氏の証人喚問を要求(産経新聞)
posted by ストウ イツオ at 04:28| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

人選難航の専門家会議「5月中には…」 朝鮮学校“無償化”問題で文科副大臣(産経新聞)

 高校授業料無償化の対象に朝鮮学校を含めるか検討する文部科学省の「専門家会議」設置が難航している問題で、同省の鈴木寛副大臣は、6日の定例記者会見で「月内には1回目を開催できると思う」と、見通しを述べた。

 鈴木副大臣は、難航している会議のメンバー人選について「最終段階にきている」とし、教育行政の専門家を中心に就任を打診していることを明らかにした。ただ、メンバーの数については「『セベラル』(3人以上だが、多数ではない)ぐらいで、『ア・フュー』(2〜3人)ではありません」と述べるにとどめ、明言は避けた。同省関係者によると、数人の専門家からメンバー就任の了解を得ているという。

 ただ、鈴木副大臣は、メンバーの氏名については「決まってから扱いも含めて話をしたい」と述べ、公表に慎重な姿勢を見せた。同省関係者によると、打診した専門家からは氏名公表について懸念を示す声も出ているという。

 同会議をめぐっては当初、川端達夫文科相が「4月までにメンバーを発表したい」と表明していたが、北朝鮮の拉致問題などで朝鮮学校の無償化に反発する声も強いことなどから、打診を受けた専門家らが就任を躊躇(ちゅうちょ)するなどし、人選が難航していた。

【関連記事】
21年度の消費者物価、過去最大1.6%下落 4月には高校無償化が影響も
朝鮮学校無償化 検討会議の人選難航「どちらにしても反発…誰が参加するか」
授業料無償化も遺児は進学困難、あしなが募金を! 理解訴え
高校無償化「学びやすい環境」の一助に
本当に学びたい? 高校は義務ではない
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

どんたく見物の女児盗撮狙う、34歳男を逮捕(読売新聞)
<日照時間>4月の観測史上最少に 仙台市などで9地点(毎日新聞)
<アイヌ>「知里幸恵記念館」着工 伝統儀式で安全祈願(毎日新聞)
<雑記帳>「こち亀」キャラの銅像散策マップ完成 無料配布(毎日新聞)
末期がん患者への介護サービス迅速化を―厚労省(医療介護CBニュース)
posted by ストウ イツオ at 00:04| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。